とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

ひきこもった経験を生かす

ひきこもりから脱出できた時、無駄な時間を過ごしたと思ってはいけません。
無駄だと思うから無駄になるのです。
私は7年3ヶ月ひきこもっていましたが少しも後悔していません。
その期間に経験したことは今の自分には全てプラスになっています。


ひきこもる前は少し浪費癖がありました。
仕事を辞めたあと極端な節制をし再び働き始めた今

お金の使い方が丁度良くなりました。

有り余った時間を使って色んな作品を見た結果ネタバレが怖くなくなりました。
ネタバレをされた方が作品をより深く楽しめるようになりました。
幻聴に襲われた時、自分がどういう人間なのかを知ることができました。
統合失調症とはどんな感じなのかも理解できました。
幻とはいえ殺されそうになった恐怖を味わうことができました。
それが転じて今では生きているだけで楽しいです。
土砂降りに遭遇しても嬉しかったです。

全てひきこもっていたおかげです。


ひきこもっている間はネガティブな考えが先攻しがちです。
つい愚痴をブログに書き殴ってしまうこともあるかと思います。
ひきこもりから脱出できた時それを黒歴史として削除してはいけません。
その時の自分と比べれば成長が実感できるからです。
できれば公開したままの方が望ましいですが
心が疲弊しやすいので非公開の形で残しておくことを推奨します。


ひきこもりはある意味 死と隣合わせです。
そこから脱出できたなら死線をくぐることができた事と同じになります。
きっと強い人間になれます。


ひきこもっていた経験を生かすことができた時
本当の意味でひきこもりから脱出できたことになります。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。