とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

承認欲求とブラック企業

人間の本質の一つに承認欲求が有ります。
承認欲求が強すぎると自分を粉飾したり過激な行動を取ったりします。
この承認欲求は何のために有るのかと言うと社会を作るためです。


人間は社会に属していないとストレスを感じるようになっています。
それも社会を形成するためです。
人のために行動し感謝された時に承認欲求は満たされます。
社会から必要とされていると感じた時に安心できるのです。


ブラック企業はこれを悪用しています。
辞めたらもう二度とまともに働けないだろうとか
忙しいのに辞めたらみんな困る、
みんなに迷惑をかけるのかと人間の本質を突いてきます。


ひきこもりの相対は労働者全員では無くブラック企業です。
過労死や過労自殺があるたびに社会復帰ができなくなってしまうのです。
働くことが実際よりも怖く見えてしまうのです。
潜在的な経済損失を引き起こしているのがブラック企業なのです。
ブラック企業をどうにかしない限りひきこもり問題も解決しません。


ブラック企業はハインリッヒの法則を知りません。道徳を知りません。
人材を育てるコストも分かっていません。大きな知識の穴が有るのです。
まともな企業の方々は大きな知識の穴が開いているブラック企業に負けないでいただきたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。