とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

選ぶ

この記事はPL会員向けの記事です。


諸行無常には元々良い意味も悪い意味もありません。
世の中は変化を続けている、ただそれだけを示した言葉です。
ネガティブなイメージが出てくるのは恐らく無常が無情と同じ発音だからです。


PLは諸行無常を良い意味で捉え
「一切は進歩発展する」としました。
ここに生き方のヒントが有ります。


ただ生きるのか楽しんで生きるのかを選ぶなら
楽しんで生きた方が良いという考えです。


怒り続けた1年後と感謝し続けた1年後の未来は異なります。
同じ未来が訪れることはありません。
表面上は変わらなかったとしても細胞レベルでは違います。
怒った方の細胞はそれだけダメージを負います。
1年では変わらなくても10年後、20年後では変わります。


高齢者の方々で穏やかな方が多いのはなぜか。
穏やかな方が生き残る確率が高いからです。
負の感情を使う人は短命になりやすいのです。


私は負の感情を使って長生きする自信はありません。
だから穏やかな方を選んでいます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ パーフェクトリバティー教団へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。