とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

心の栄養

体に栄養を与えないと壊れやすくなるように心も栄養が必要です。
体を健康にする必要が分かるなら心の健康も大事だと気付くはずです。


いくら体を鍛えても心を鍛えなければあまり意味がありません。
体だけ鍛えているとそこで心と体の不一致が起きやすくなります。
体が健康でも精神病になってしまったら体もすぐに壊れます。


逆に体が弱くても心が健康であれば弱いなりに健康を保つことができます。
年を重ねると体は弱くなっていく一方なので心の健康がより重要になっていきます。


心に栄養を与えるには何か趣味を持ち楽しむことです。
作品に触れる時はなるべく楽しもうとすることです。
作品の粗探しをするとその作品から心の栄養を摂れなくなってしまいます。
負の感情を使うと心から栄養が逃げていきます。


体を鍛えて心も鍛える。体に栄養を与えて心にも栄養を与える。
心に栄養を与えて感性を磨けば気付きやひらめきを得られやすくなります。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。