とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

怒ると寿命が縮む

負の感情を抱くと寿命が縮みます。
特に怒りは信じられないほど自分の寿命を削っていきます。


自分の寿命は蝋燭みたいなものです。
怒ったり急ぎ心を出したりすると炎が大きく燃え上がり蝋燭を多く消耗してしまいます。
逆に穏やかに過ごしていれば炎は静かに灯され蝋燭の消耗を抑えることができます。


私は負の感情を持ったために10年ほど寿命を減らしました。
減った寿命は自業自得なので後悔していませんが
無駄に減らすことも無いだろうと心癖がほぼ出なくなりました。


まだ心のバランスが取れてなかった頃
怒る心が膨らみそうになった時に考えていたことがこれです。
「よーし怒りたい気持ちはよく分かった。
 だがちょっと待て。怒ると寿命が縮むのは理解しただろ。
 目の前の事象は命を削ってまで怒る価値があるのか?
 そんな些細な事にいちいち怒ってどうする。
 これは自分が怒るかどうか試されているんだ」


怒らないようになった後も常に自問自答していました。
不満を溜め込んでいないかと。
外に向けるか内に向けるかの違いだけで
不満を溜め込むのも結局怒っているのと同じだからです。


不満を溜め込むこともなく流せるようになった時、視野が驚くほど広がりました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。