とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

なぜ自分勝手に生きてはいけないのか

自分勝手に生きている人は最後必ず後悔する、ということです。
富、名声、権力など色々ありますが
なんでも思い通りに手に入れようとするとどうなるか。
最後に思い通りに行かなくなって絶望するだけです。


その思い通りに行かない事とはもちろん自分の寿命です。
自分勝手に生きてきた人ほど自分の寿命が思い通りにならない事に
大きなショックを受けてこの世を去って行きます。
それって幸せなのでしょうか。


それならばささやかな幸せや感謝を積み重ね
悔いは何も無いと言って逝ける方がよっぽど幸せだと思います。


ノブレス・オブリージュ


大きなものを掴んだ人はそれを世に還元していくのが責務なのです。
果たしてパナマ文書がどうなるか。
日本での影響は少ないでしょうがそれでも世界に比べればの話で
一気に世界情勢が悪化する懸念もあります。
備えあれば憂い無し、です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。