とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

一切に感謝する

この記事はPL会員向けの記事です。


PLの先生はことあるごとに感謝が足りない、
感謝は探してでもやりなさいとおっしゃいます。


私は道に気付いてからひたすら感謝をし続けました。
多い日は100回ほど行っていました。
ある日急に私は全然感謝が足りていなかったと気付かされました。


自分が来ている服は何かと。
服飾メーカーが作ったものじゃないかと。
それを作るために繊維メーカーと人が必要だったじゃないかと。
自分が座っている椅子は何かと。
家具メーカーと材料メーカーと作る人がいたから椅子はあるのだと。
道を歩く時も靴と靴メーカー、
道路と舗装業者がいるから普通に歩けるようになっているではないかと。
スーパーに食品が並んでいるのはなぜか。
農家の方や食品メーカー、配送業者など大勢の人が関わっているからだと。


身の回りにある物全てに人が関わっている、
自分という人間は大自然と大勢の人に生かされていると
ようやく本当の意味で気付くことができました。
あらゆることに感謝が足りていなかった事に気付き改めて世界に感謝しました。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ パーフェクトリバティー教団へ
にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。