とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

感謝できる人間になる

まずは感謝できる人間になるメリットから。
人から信用されやすくなります。
「いただきます」と「ごちそうさま」ができる人とできない人、
どちらに仕事を預けたいかと想像すれば簡単です。
最低限のあいさつもできない人が信用されないのと同じです。


あらゆる事に感謝できるようになるのが理想ですが
苦痛に感謝しろというのは難しいです。
それはあくまで最終目標で感謝しやすい所から感謝していきます。


「いただきます」と「ごちそうさま」が簡単です。
それだけで1日6回感謝できるようになります。
1年で2000回以上感謝できます。


そうして感謝しやすい下地を自分に作り感謝する対象を広げていくのです。
生きていることに感謝。自分をこの世に現してくれた親に感謝。
上司や先生の忠告に感謝。目の前の困難は成長できるチャンスとして感謝。


感謝を積み重ねていくとさらに感謝できるようになり
自分にある流れを感謝のある方へ向けることができます。


そして「いただきます」と「ごちそうさま」にはもう一つの効能があります。
これから栄養を補給すると体に合図を送り
食べ終わったら栄養を補給し終わったと体に確認を取れるようになります。
つまり食事のたびに心と体の調和を取れるようになるのです。
やっていない時よりも確実に体の調子が良くなります。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。