とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

瞑想と魔境

瞑想は気分を落ち着かせ思考の客観や気付きを得られると
愛好家が大勢いらっしゃる心の健康法です。
私はやった事はありませんが効能は有ると思います。


やったことが無いならこれに言及するのはお門違いかも知れませんが
似たような状態になったことがあるので記します。
私の場合は統合失調症の状態で体力の限界まで歩いた後
寝ようとした時に身体から説教されたことがそれに当たります。


私が瞑想に注目したのは瞑想の効能ではなく
瞑想に失敗した時に現れる魔境というものです。
知覚過敏になりネガティブな感情が湧き出たり幻聴が聞こえたりするというものです。


これはどう考えても統合失調症です。
つまり瞑想はポジティブな統合失調症になる方法で
失敗すると統合失調症になってしまうということです。


こう記すと愛好家は精神病では無いと怒るかも知れませんが
該当する言葉が存在しないからそう表現しているだけで
瞑想している方々が精神病などと言うつもりはありません。


ただ瞑想に失敗すると統合失調症になるリスクが有ることは知られるべきだと思います。
瞑想は絶対に安全だと主張する方々がいますが
レーシックは絶対に安全だと主張する人達と大差無いことに気付いていただきたいです。


恒例となりますが瞑想を否定したい訳ではありません。
本質を見誤ってほしくないだけなのです。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。