とくみつのひきこもり相談ブログ

7年3ヶ月ひきこもり無職の後、働き始めました。
ひきこもり無職の間、怖い経験をしました。
このブログは自分と同じ目に遭ってほしくないという思いで立ち上げました。

一段思考を進める

何事にも最良というものは存在していません。
これが一番だと思った先にもう一段先に思考を巡らせられるかで
気付けるかどうか変わっていきます。


煙草を吸う人は吸わない人より平均寿命が短くなります。
ここまでは広く知られています。ここでもう一段思考を進めて欲しいのです。
喫煙者の中で煙草のポイ捨てをする人としない人、
どちらが平均寿命が短くなるのかということ。


ポイ捨てをする人はその分だけ自分の体のことも考えられないので
マナーを守って吸っている人よりも平均寿命が短くなるのです。
煙草が止められないのなら喫煙者の中で長寿を目指していただきたいです。


お酒もそうです。
厳密にはアルコールは一滴でも毒です。
だからと言って何が何でも禁酒させるのは道に沿っていません。


お酒を嗜む人に目指していただきたいのは
適量を守って長く楽しもうとすることです。
本来なら80歳まで生きられたのに飲み過ぎて60歳で命を落としたら
20年分お酒を楽しめなくなってしまうからです。


食べ過ぎて標準体重を大きく上回っている人もそうです。
それは未来の自分が食べる分まで横取りしているようなものです。
体を壊す前に気付ける人が人生を楽しめるのです。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。